スタッフブログ

姿勢の矯正は機能改善が第一

Author:Yoshifumi Mahara - 2014年12月11日

こんにちは。

 

今回は、カイロプラクティックの施術に関する話です。

 

私たちカイロプラクターが行う施術というのは、身体が本来持っている機能を引き出すための施術です。

 

よく誤解される事なのですが、実は身体の歪みを基準にして矯正しているわけではありません。

 

「え?そうなの!?」と思われた方も多いと思います。

 

このホームページやブログ上でも、何度も「カイロプラクティックの矯正が姿勢改善に役立つ」ということを書いているのですから、当然ですよね。

 

だからと言って、別に嘘をついているわけではありません。

 

実際にカイロプラクティックの施術を受けた結果、姿勢が改善されたという方は大勢いらっしゃいます。

 

それは一体どういうことなのか、説明していきます。

 

カイロプラクティックの施術では、脊柱・骨盤を中心に関節の機能面を検査し、問題のある部分に対して矯正を行っていきます。

 

Total Body Care 向ヶ丘整体院では、この関節の機能面に特に重点を置いて全身の検査を行い、それに基づいて施術を行っています。

 

たとえ見た目上の歪みがあるからと言って、安易にその部分に矯正を加えるということはいたしません。

 

なぜなら、見た目上の歪みがあっても、その部分の全てが矯正が必要というわけではないからです。

 

一言で歪みといっても、その中には「代償性の歪み」と言われるものも多く含まれています。

 

代償性の歪みというのは、体のどこかに問題がある場合に、それを補うために起こる二次的な歪みです。

 

その代償性の歪みが起きている部分というのは、関節の機能的には問題がない部分、つまり矯正の必要がない部分です。

 

見た目上の歪みを基準にして、代償性の歪みが生じている部分に対して必要のない矯正を行うというのは、身体に対して害を与えてしまうことになりかねません。

 

そのため、機能面からしっかりと検査して、代償性の歪みを生じている「原因」となっている部分に対して、必要最低限の矯正を行うことが大切です。

 

元々の原因となっている部分を矯正することができれば、二次的な歪みを生じている部分も改善することができます。

 

姿勢改善に関しては、様々なグッズや改善法が巷に溢れ、メディアなどでも多く紹介されています。

 

しかし、なかなか効果的な方法に出会えない方が多いのも、実はここに原因があります。

 

つまり、歪みにも一人ひとり異なった原因があり、その根本となる機能面を改善しないまま、見た目上の歪みだけを改善しようとしても、何の解決にもならないのです。

 

機能的にも問題のある歪みなのか、二次的な代償性の歪みなのかは、見た目だけではわかりません。

 

様々な姿勢改善法を試して、「たまたま」正解にたどり着くのを待つよりも、きちんと状態を検査した上で改善を目指す方が何倍も近道です。

 

姿勢改善について考えている方は、参考になさってください。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:施術に関して , 姿勢 / Tags:, , ,