スタッフブログ

姿勢改善について

Author:Yoshifumi Mahara - 2017年4月19日

こんにちは。

 

ストレートネック、猫背や巻き肩、反り腰、骨盤前傾・骨盤後傾、O脚・X脚など…

姿勢に関するお悩みをお持ちの方も多いと思います。

 

実際にそういった姿勢の改善を目的としてご来院いただくことも多いので、今回は姿勢改善についての話です。

 

街を歩いている人を見ても、実に様々な姿勢の人がいることがわかると思います。

 

姿勢や身体のバランスというのは、その人のそれまでの人生を表している年輪のようなものだと言っても過言ではありません。

 

日常生活のクセや習慣、職業、スポーツ歴など様々な要素が重なり合って、その人の姿勢や身体のバランスを作っています。

 

その人の現在の姿勢というものは、ある程度の長い期間を通して形作られたものですから、それを変えていくにもそれなりの時間と労力が必要になります。

 

まず一番最初にするべきことは、正しい姿勢とその姿勢の取り方について学ぶことです。

 

自分自身の姿勢に何らかの問題があるだろうと漠然と感じている方は多いです。

しかし、実際にどこにどのような問題があると言える人は少ないでしょう。

 

そのため、姿勢を改善していきたいと考えても、「何から手を付けて良いのかわからない。」「何を意識すればよいのかわからない。」「そもそも正しい姿勢がわからない。」という方がほとんどです。

 

姿勢というのは身体全体のバランスですから、その一部分だけを抜き出して変えようとしても上手くはいきません。

 

例えば猫背だからと言って頑張って胸を張ってみても、数分後には疲れて元の姿勢に戻るでしょう。

 

そして、良い姿勢が保てないのは筋力が不足しているんだろうか?と考える…よくあるパターンです。でも良く考えてみてください。姿勢の良い人がみんな筋力があると思いますか?

 

姿勢の良い人はその状態でバランスを取れているのであって、決して常に頑張って姿勢を保とうと筋肉を緊張させているわけではありません。

 

同様に、姿勢の悪い人は姿勢の悪い状態でバランスを取っているのです。

だから、姿勢の一部分だけを変えてみてもバランスを崩すだけにしかならず、崩れたバランスを支えるために筋力を使うから疲れて長くは保てないのです。

 

猫背になっている背中の部分を考えるなら、その下にある腰や骨盤・下肢に関しても考える必要があります。

 

そもそもの土台が傾いているのに、上に載っている部分だけをまっすぐにしても、まっすぐにはならないでしょう。

 

ただ、姿勢の取り方を学んでも、すぐには正しい姿勢を取れない場合も多くあります。

長い年月をかけて問題のある姿勢を取り続けていることで、関節の柔軟性や可動域が失われている場合、それらの関節の動きの改善も必要になります。

 

姿勢の改善を求める方々に当院としてお手伝いできることは、①正しい姿勢とその取り方について理解していただくことと、②その姿勢を取ることができるように筋肉や関節の状態を改善することです。

 

その上で皆様には常日頃から正しい姿勢というものを意識しながら生活していただきます。

 

結局のところ一番大事なのはこの部分で、ご自身での努力というものは必ず必要になります。

 

残念ながらたった一度、骨格・骨盤矯正などの姿勢の矯正を受けたからと言って、恒常的な良い姿勢を手に入れられるということは絶対にありません。

 

矯正を受けて姿勢を取りやすい状態になれば、それだけである程度の姿勢の改善は見られるでしょう。

 

しかし、身体はそれまで長く付き合ってきた元の姿勢を覚えています。

新しい姿勢を普段から身体に繰り返し覚えこませる作業が必要です。

 

それを根気よく続けていくことで、意識しないでも良い姿勢を取れるようになっていきます。

 

姿勢を改善したいと思う方は、まずは一度ご相談ください。

改善していくための指標となる姿勢の取り方や、良い姿勢・悪い姿勢についてのご説明と、ベースとなる身体の状態の改善をお手伝いさせていただきます。

 

一緒に姿勢改善に取り組んでいきましょう。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:姿勢 / Tags:, , , , , , , ,