足立フレンドリーマラソン

昨年末のことですが、12月23日に足立フレンドリーマラソンに参加してきました。

二回目のハーフマラソン参加です。

当日は12月とは思えないほどの天気で、スタート時の気温はなんと21℃。

早々とTシャツ・短パンに着替えても、全く寒くないほどでした。

コースは、荒川の河川敷を二回折り返す基本的にフラットな舗装されたコース。

私個人としては、80分を切るのを目標にしていました。

スタートは、申告タイムごとにブロック分けされていますが、事前申告ではなく当日該当する場所に自己申告で並ぶ形でした。

残念なことですが、こういう形のブロック分けですと、当然のように実力と合わない場所に並ぶ方もいらっしゃいます。

私は目標タイム通り、70分~79分のブロックに並びました。

ある程度以上の走力がある人は、体型や服装・シューズでわかるものですが、周りを見渡すと明らかに不釣り合いな場所に並んでいる方も…

案の定、スタート直後は前方に遅いランナーが多数いて、避けながら走る必要がありました。

スピード差があると、抜く側も抜かれる側も危険なので、なるべく実力に合った場所に並ぶようにしてほしいものです。

大会としては、多数のボランティアの方がいて、とても良い大会でした。

コース自体が単調な河川敷の往復コースで、沿道も人は少ないのですが、所々にボランティアの学生さん(中学生?高校生?)が応援をしてくれて力をもらえます。

16キロの第二折り返しまでは、ほぼ想定通りのペースで走れていたのですが、残り5キロが常に強風の向かい風で大きくペースを落としてしまいました。

それまで3:50前後のペースだったのですが、4:10くらいまで落ちていました。

まわりのランナーとの間隔は変わらずだったので、皆が向かい風と戦っている状態です。

既に目標タイムに届かないのは確実でしたが、最後の1キロだけは、向かい風に抗ってスパートをし3:44のペースで走りました。

おかげで、最後の1キロで10人は抜かしたと思います。

結果、1時間21分46秒(ネットタイム1時間21分28秒)でゴール。

目標には遠く及ばない記録に終わってしまいましたが、力は出し切れたと思います。

また、改めて練習を積んで出直します。

40キロジョグ

昨日、小雨で涼しく走りやすい天気だったので、川崎市多摩区の自宅から新宿までの往復を走りました。

行き帰りで少しルートを変えたのですが、どちらも道がわかっていない所があって、少し迷ってしまいました。

あとで調べると新宿までは片道17~18キロ程度のようですが、昨日は往復でちょうど40キロでした。

だいぶ余分に走っていますが、知らない道を走るのは、やはり少し楽しいです。

人の多いところや狭い場所を除き、走りやすい場所ではキロ4分台前半まで上げたりもしていたので、ジョグとは言えないペースですが、最近フォームを改善したおかげで、あまり体にダメージもなく走りきれました。

今日もそれほど疲れは残らず、やはりフォームは大切だと実感しています。

夏場は秋以降にステップアップするための下地を作る時期と考えていますので、さらに良いフォームで走れるように心がけていきたいと思っています。

40.230 km   3時間15分50秒

立川シティハーフマラソン

3月6日(日)に、立川シティハーフマラソンに参加してきました。

私にとっては初めての大会参加。

トイレの混雑、スタートの渋滞、給水など、事前情報として聞いていても、実際に参加してみないとわからないことも多いですね。

戸惑ってばかりの一日でした。

この大会は、学生ハーフの大会が併催されているので、学生さんたちのレベルの高い走りを間近で感じられる魅力的な大会です。

コースが箱根駅伝の予選会と共通の部分も多い関係で、学生ランナーの参加はなんと千人以上。

立川にある昭和記念公園の隣、自衛隊の駐屯地の滑走路からスタート。

公園の外周道路を二回折り返し、公園内を二周回ってゴールするコースです。

スタートの滑走路は広く、滑走路だけで5キロほど走るので、前方に見える学生さんの集団は圧巻です。

私はというと、トイレの列に並ぶのが遅れ、なかなか自分のスタートブロックを発見できず、スタートブロックにたどり着いたのが五分前。

後方に並んでしまった為に、最初は渋滞の中でのスタートとなりました。

とはいえ、広い滑走路のおかげでスタートロスは20数秒、1キロ地点の手前には自分のペースで走れるようになっていました。

そこからはひたすらイーブンペースで走り、細かいアップダウンの続く公園内でもペースを守って、無事にゴールできました。

タイムは、1時間21分43秒。

多摩川での「ひとりハーフマラソン」より良いタイムで自己ベスト。

上出来かなと思っています。

非常に楽しく走れたので、また機会があれば大会にも参加してみたいと思いました。

ハーフベスト更新

昨日は多摩川沿いでひとりハーフマラソン(タイムトライアル)を行いました。

本当は先週に行う予定でしたが、雪の影響で路面が凍結していたので、今週に順延しました。

昨日は気温は低いものの快晴で、多少風はあるものの絶好のコンディションでした。

21.16km – 1:23:04 (3:55min/km)

3:52 – 3:51 – 3:56 – 3:56 – 3:56
4:03 – 3:57 – 3:59 – 4:02 – 3:57
4:07 – 3:58 – 4:01 – 4:01 – 3:54
4:00 – 3:54 – 3:54 – 3:52 – 3:45
3:37

中盤で間延びしてしまいましたが、最後はしっかりと上げて終わることができました。

夏以来、故障続きで停滞していたのですが、ここからもう一段階上げていきたいです。

サマーナイトラン

先日8月29日(土)の夜に、リレーマラソンの大会に参加してきました。

一周約1キロのコースを三時間走り、1~6人チームでの周回数を競うものです。

私は男女混合(各3人)の6人チームで参加しました。

コースは、豊洲のウゴカスという夏季限定のイベント施設内の周回コースでした。

案内に不整地を使用と書かれていたので、ある程度は覚悟していたのですが、かなり荒れた路面を走る少しハードなコースでした。

私のチームは、3時間で41週走り、100チーム以上ある内の20位でした。

走力もバラバラの寄せ集めのようなチームにしては、大健闘ではないかと思います。

こういうイベントに参加すること自体が初めてだったのですが、非常に楽しく走ることができました。

また機会があれば、こういうイベントにも参加したいなと思います。