スタッフブログ

ランニングシューズを履き回す

Author:Yoshifumi Mahara - 2018年7月5日

こんにちは。

 

今回はランニングシューズに関する話です。

 

私は6~7年前からほぼ毎日、ここ数年は月間で300~400kmほど走っています。

 

それくらい走っていると、当然ながらランニングシューズを買い換えるペースも早く、ざっと数えて延べ30足くらいのランニングシューズを履きつぶしています。

 

ある程度以上の頻度でランニングをしている人の場合は、ランニングシューズは何足かを履き回す方が良いと思います。

 

例えば、スピード練習用、ペース走用、ジョグ用など、練習の内容によって履くシューズを変えると良いでしょう。

 

大学の陸上部などのエリートランナーの方々と話していても、練習によって履き分ける選手は多いです。

 

中には意外とシューズに無頓着な選手もいたりしますが・・・

 

また、毎回同じくらいのペース、距離でしか走らないというランナーの場合でも、何足かを履き回すことでシューズの寿命が長くなります。

 

人によっては気に入ったシューズが一つあれば十分という意見もあるかもしれませんが、何種類かのシューズを履き分けることもメリットがあると思います。

 

私は今まで多くのシューズを履いてきたのですが、実はメーカーもシューズのタイプも結構バラバラです。

 

それぞれに特徴があり、最初からフィーリングが合うシューズもあれば、最初はあまり合わないと感じるシューズもあります。

 

ただ、合わないというのはそこに自分のフォームなどの欠点が隠れている可能性があると思います。

 

私も意図的にタイプの違うシューズを履くようになって、それぞれのシューズの特性を生かした走り方を模索しているうちに、フォームの問題点に気付くことが多くなりました。

 

そして、フォームが改善してきたと実感すると同時に、どのシューズでも違和感なく履きこなせるようになってきたと感じています。

 

フォームを改善することはレベルアップの為というのももちろんですが、故障を予防する為にも非常に重要なことです。

 

何足も履き回すのは上級者だけがすることと思っている方もおられるかもしれませんが、初心者やさらにレベルアップしたいと思う中級ランナーにこそお勧めします。

 

各メーカーの方々がそれぞれの考えで開発したシューズですので、開発者の意図するところを推察しながら走るのも私は楽しいと感じています。

 

そこまでいくと少々マニアックかもしれませんが・・・

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:スポーツ / Tags:, , , ,