スタッフブログ

首・肩こりと食いしばりや歯ぎしり

Author:Yoshifumi Mahara - 2018年4月23日

こんにちは。

 

今回は首・肩こりと食いしばりについて。

 

当院では慢性的な首や肩のこりにお悩みでご来院の方の場合は、食いしばりや歯ぎしりのクセがないかもチェックしています。

 

特に頭痛や顎の痛み、頭や顎周囲の筋肉の凝りや疲れなどの症状もある場合は必ず確認する項目になります。

 

食いしばりや歯ぎしりをチェックすると言っても、歯科のように歯を見て判断するわけではありません。

 

頭部や顔(顎の周辺)の筋肉の状態、口の開き方から総合的に判断します。

 

このように施術の中で実際にチェックしていくと、慢性的な首・肩こりでお悩みの方の中に、意外と多くの方が食いしばりや歯ぎしりのクセのある方が見つかります。

 

食いしばりや歯ぎしりの疑いのある場合、まずはご本人に心当たりがあるかどうかをお聞きします。

 

そうすると、以前に歯科で歯の状態から指摘を受けている方や、ご家族に歯ぎしりをしていると言われたことのある方も多いですが、全く自覚のない方もいらっしゃいます。

 

食いしばりや歯ぎしりと言っても色々あるのですが、まず問題となるのは食いしばりや歯ぎしりを「いつ」しているのか。

 

寝ている間に無意識に食いしばったり歯ぎしりをしている方が多いですが、実は起きている時に無意識に食いしばっている方も意外と多くいらっしゃいます。

 

次に食いしばりや歯ぎしりの原因についても考える必要があります。

 

歯の噛み合わせに問題があるのか、噛み方などの癖によるものなのか、ストレスによるものなのか、その他の要因もあるのか。

 

これらを踏まえて、改めて当院での対応についてまとめて書きます。

 

まずカウンセリングで慢性的な首・肩こりや頭痛・顎の痛み、頭や顔(顎の周辺)の筋肉の凝りや疲れなどに該当する症状がある場合は、頭や顔(顎の周辺)の筋肉の状態や口の開きから、食いしばりや歯ぎしりなどの疑いがないかチェック。

 

食いしばりや歯ぎしりをしている疑いがある場合は、ご本人から自覚症状の有無を含めてお聞きします。

 

施術としては、まずは通常の首・肩こりへの施術と同様に、姿勢を含めた全体の身体のバランスをチェックして、首や肩だけではなくその土台となっている部分も併せて、全身の状態をトータルに考えて筋肉や関節の調整を行います。

 

その上で食いしばりや歯ぎしりのある方には、強く緊張の出ている頭部や顔(顎の周辺)の筋肉の調整や、必要に応じて顎の関節への矯正を行います。

 

施術後は、食いしばりや歯ぎしりの疑いがある方で、それらについて無自覚な方の場合は、起きている間に食いしばりをしていないか、起床時に歯や顎の周囲に痛みや疲れを感じることはないかなど、ご自身でも確認するようにお願いしています。

 

日中起きている時に食いしばっているのであれば、こまめに気を付けるようにするだけでも効果がある場合もあります。

 

食いしばりや歯ぎしりが就寝中の場合で、特に首の骨のカーブ(頸椎の前彎)が少ないストレートネック気味の方など首のあたりにも問題がある方の場合は、枕の高さの調節や確認の仕方についてもお話させていただいています。

 

ストレートネック気味の方の場合は市販の枕が合わない方も多く、寝ている時も首から上の筋肉がリラックスできずに緊張したままになってしまっていることがあり、それが食いしばりや歯ぎしりの原因になる可能性もあります。

 

また、お悩みの症状に対して就寝時の食いしばりや歯ぎしりによる影響が強い可能性があり、施術を進めていく中で必要と判断した場合は、並行して歯科の受診をお勧めする場合もあります。

 

食いしばりや歯ぎしりに噛み合わせの問題が影響している場合もありますし、就寝時に歯科で処方されたマウスピースを使用することで症状が早期に改善する場合もあります。

 

歯科でマウスピースを作ると高いからと、食いしばりや歯ぎしり対策にインターネットなどで販売されている市販のマウスピースで代用しようと考える方もいらっしゃいますが、それは決してお勧めしません。

 

顎の関節や歯の噛み合わせというのは、多くの方が思っている以上に体のバランスに影響を及ぼす部分ですので、安易な気持ちで使用したものが症状を悪化させたり、別の症状を引き起こすこともあるからです。

 

マウスピースを使用する場合は、必ず歯科を受診して作成を依頼するようにしてください。

 

慢性的な首や肩こりが原因は一つではありませんし、慢性度が高いものほど様々な要因が重なって症状を引き起こしている場合があります。

 

慢性的な症状を根本から改善し予防していくためには、それらの要因をひとつずつ取り除いていく必要があります。

 

当院のような整体院・カイロプラクティック施術だからこそできることもあります。

 

また、並行して他に治療を受けた方がより良い結果をもたらすこともあります。

 

ご来院の皆様のお悩みを改善していくために何が最善の方法かを常に考え、当院でできることを全力で行うと共に、それ以外の部分に関しても柔軟にアドバイスさせていただきたいと思っております。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:首や肩の話 / Tags:, , , , , , , ,