スタッフブログ

育児による肩や背中の痛み

Author:Yoshifumi Mahara - 2016年8月8日

こんにちは。

 

当院には、産後の骨盤矯正で来院される方も多いです。

 

通常、産後の骨盤矯正で来られた場合の施術間隔は、一週間に一度くらいから始めて状態をみながら間を開けていきます。

 

そして、一ヶ月程度まで開けても問題ない時点で、産後の矯正としては一区切りとさせていただいています。

 

最近も何名かの方が矯正期間を終了となったのですが、矯正期間が終わる頃に皆さんがおっしゃること。

「骨盤は良くなってきたんですけど、最近子供が重くなってきて肩や背中がつらいんです。」

 

骨盤矯正を始めた時期にもよりますが、矯正期間が終わるころには、小さかったお子さんもだいぶ大きくなります。

 

体重が増えれば、特に抱っこなどで肩や背中への負担が大きくなるのは当然のこと。

 

お子さんの体重を減らすことはできませんが、負担を減らせるように、また肩や背中もケアしていけるようにアドバイスさせていただいています。

 

それでもつらくなってしまった時は、産後の骨盤矯正期間が終わった後も、時々メンテナンスにいらしてください。

 

当院では産後の骨盤矯正だけでなく、育児による肩や背中の痛み、腰痛などにも対応いたしております。

 

それらのつらい症状のある方も是非ご相談ください。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:首や肩の話 / Tags:, , , , ,