スタッフブログ

寒さと肩こり

Author:Yoshifumi Mahara - 2014年10月24日

こんにちは。

 

ここ数日、急激に寒くなってきましたね。

 

それに伴って、「寒くなると肩が凝る」とか、「冬になると肩が痛くなる」という声を耳にすることが多くなりました。

 

寒いとなぜ肩が凝るのでしょうか。

 

寒いと筋肉は硬くなりやすく、血管が収縮して血行も悪くなりやすいです。

 

また、冬はどうしても着るものが多く重くなり、動かしづらい上に負担がかかります。

 

その上、寒い時期はどうしても活動量が少なくなりやすく、体を動かす機会が減ってしまいがちです。

 

さらに、寒さというのも身体にとってはストレスの一つですので、無意識のうちに身体が常に緊張状態になっている場合もあります。

 

これらが原因となって、寒い時期に肩こりの症状が強くなる方も多いです。

 

暑さや寒さといった気温の変化は、自律神経にも影響を与えます。

 

先ほど書いた血管の収縮も、自律神経の交感神経の働きによるものです。

 

そのため、長時間にわたって寒さを感じる環境にさらされることは、交感神経が過剰に働き続けることになり、自律神経の乱れにもつながる場合があります。

 

寒い時期の肩こりに話を戻すと、その対策としては、まずは体を冷やさないようにしっかりと保温することです。

 

熱を加えて温めるというより、身体を冷やさない保温が大切です。

 

そして、適度に身体を動かすことです。

 

動かすといっても、スポーツなどの激しい運動をしろと言っているわけではありません。

 

暖かい室内で簡単な体操やストレッチだけでかまいませんので、なるべくこまめに身体を動かすようにしてください。

 

肩こりに関しては、特に肩甲骨周りをしっかりと動かすと良いです。

 

肩甲骨周りの動かし方に関しては、以前の記事(肩甲骨をはがす)を参考にしてください。

 

しっかりと身体のケアをして、これからの寒い時期も快適に過ごしましょう。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:首や肩の話 / Tags:, ,