スタッフブログ

ストレッチはいつやるか

Author:Yoshifumi Mahara - 2014年10月9日

こんにちは。

 

先日、施術中に受けた質問から。

タイトルそのままですが、「ストレッチはいつやれば良いですか?」という質問です。

 

もし一年前ならタイトルに対する答えは、「今でしょ」になるのでしょうか。

 

さて、つまらない冗談は置いておいて。

 

よく「ストレッチはお風呂上がりが良い」と言われます。

 

お風呂上がりだとなぜ良いかというと、筋肉が柔らかい状態になっているからです。

 

身体の状態を整えようと行うストレッチでも、やり方を間違えると逆効果になることがあります。

 

無理に伸ばしすぎて、筋線維を傷めるというのは、意外とよくある事です。

特に筋肉が冷えている状態で、急に強い力で伸ばすと傷めやすくなります。

 

それを防ぐためには、筋肉が温まった状態でストレッチをした方が良いです。

温まって柔らかい筋肉の方が、伸ばした時に余分なストレスを与えにくいからです。

 

そのため、お風呂上がりに限らず、軽くでも動いた後の方が、無理なくストレッチしやすいでしょう。

 

しかし、もちろん筋肉が温まった状態であっても、許容量を超えて急激に、または強く伸ばされた時には、やはり筋線維を傷めることになってしまいます。

 

自分でストレッチを行う場合は、ゆっくりと無理のない範囲で行うのが大切です。

 

また、体が温まっていない時でも、ストレッチをしてはいけないわけではありません。

 

デスクワークの方など、同じ姿勢で長時間過ごすことの多い方は、できるだけこまめに体を動かすようにしていただきたいと思います。

 

そういう意味では、どのタイミングであっても積極的にストレッチを行って欲しいところです。

 

ただ、体が温まっている状態に比べると筋肉が伸ばされることに対して許容範囲が狭い状態ですので、筋線維を傷めてしまわないように、より注意しながら行うようにしてください。

 

ストレッチを行う際のポイントとしては、呼吸に合わせてなるべくリラックスした状態で行うようにします。

 

痛気持ちいくらいの場所で一旦止めて、深呼吸をしながら息を吐くと同時に力を抜いて、それに合わせてゆっくりと伸ばしていくと良いです。

 

力が入った状態は筋肉が縮もうとしているので、それを無理に引っ張ってもあまり効果がないばかりか、逆に痛めるリスクも高くなってしまいます。

 

しっかりと効果的にストレッチを行って、健康維持にお役立てください。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:日記 / Tags: