スタッフブログ

痛みの場所と原因

Author:Yoshifumi Mahara - 2014年7月28日

こんにちは。

 

今回は、痛みの場所と原因についての話です。

 

身体のどこかに痛みがある場合、多くの方はその場所に問題があると考えると思います。

 

確かに痛みのある場所に問題がある事も多いです。

 

急性の痛みで、特に熱を持っていたり腫れている場合などは、その部分に炎症が起きているのは間違いないでしょう。

 

その場合は、安静にして患部を冷やすなどの処置が有効です。

 

ただ、それ以外の場合では、痛みのある場所と問題が起きている場所が異なる場合もあります。

 

例えば、神経の圧迫による痛みです。

 

多くの方が耳にしたことがありそうなもので言えば、坐骨神経痛などもそれに当てはまります。

 

坐骨神経痛にも原因は色々あるのですが、いずれの場合も圧迫を受けている場所より下(遠位)で、神経の走行に沿った場所で痛みを生じます。

 

この場合、腰部・臀部(お尻)・太もも・ふくらはぎ・足の先などに痛みやしびれが出ますが、実際には痛みのある場所で神経が圧迫されているわけではないことが多いです。

 

その他、慢性の痛みに関しても、必ずしも痛い場所が悪いわけではないことがあります。

 

例えば、姿勢や身体の使い方の問題で、身体の中に上手く働いていないところがある場合、それを補うために別の場所に負担がかかっている場合などです。

 

いつまで経っても改善しない症状に関しては、その他の場所に原因がある場合も疑う必要があります。

 

これは痛みまでいかない凝りなどにも同様のことが言えます。

 

マッサージなどで一時的に改善したような気がしても、すぐにまた症状が戻ってしまう場合などは、その症状が起こる原因に対して対処する必要があります。

 

とは言え、誤った判断で悪化させないように、他の原因を自分で安易に判断するのは避けるべきです。

 

いつまで経っても良くならない症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

Total Body Care 向ヶ丘整体院
TEL: 044-931-5345(予約優先)
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2055
向ヶ丘エースビル5F
【営業時間】10:00〜21:00(最終受付20:00)
【定休日】毎週火曜日
小田急線 向ヶ丘遊園駅前
小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩8分

Category:姿勢 , 首や肩の話 , 腰の話 , 骨盤の話 , 足と脚の話 / Tags:, , , ,